• Takayama Family

新生活!貴方だけの自転車で走り出そう


こんにちは、カズシゲです!



巷は新型コロナウイルス感染症の話題で持ちきりですね。外出自粛はアウトドア派のあなたには辛いと思いますが、リスクの少ない行動を心がけつつ時折リフレッシュして、心身共に健康でいられるように心掛けたいですね!


ちなみにASTでは良い意味で?変わりなく営業しております。

感染予防としてのマスク着用やアルコール除菌など、出来る限りお客様へのご配慮をさせて頂いております🙇





春は新学期・新年度・新生活のスタートとして新しい自転車をご依頼頂くシーズンであります。街乗りMTB、クロスバイク、など普段よりも多く御用命頂いております!



今回のブログテーマは


新生活!貴方だけの自転車で走り出そう


ということで、通勤・通学の手段としてどんな自転車が選ばれているかを深掘りしてみました!



そこで見えてきたのは「ライフスタイルの結果」であったり「自転車が繋ぐ親子の絆」なのかな〜。


自転車ってただの移動手段じゃないですよね😌




20年来の常連さんWさま。親子で自転車大好き!こちらの2台は超マニアック🤭


  • 日本に1台しかない"SE Bikes Monster Quad 29+"

  • 通学仕様アメリカンママチャリ風クロスバイク"Mongoose Crossway"


後ほど紹介します😁





ということで、ここ最近の画像を一気にご覧ください!





圧倒的に多いのはマウンテンバイク!


街乗りでは段差、浮き砂、濡れた路面ををもろともせず走れる圧倒的な走破性が安定感をもたらしてくれますね。そして近年のマウンテンバイクは軽快にスピードが出ますので、まさに"アーバンSUV"といったところでしょうか😎


そしてティーンエイジャーが多いのは安全性の高さをとる保護者さまの親心が垣間見れるような感じがしますね。







学校が終わってからの習い事もすぐに駆けつけたい!など、スピーディーに移動したい方はロードバイク・700cクロスバイクを選択しています🚴


スポーティーかつカジュアルで「ライフスタイルに溶け込む」クロスバイクが選ばれております。そしてホイール径の選択肢が増えたことで安定感と快適性のバランスを見て選択できます。MTBベースのクロスバイクを作るのもアリですね💯




フェンダーをつけたり、バスケットをつけたり、チャイルドシートをつけたり…

それぞれのライフスタイルに合わせてカスタマイズしやすいモデルを選択することも重要です。


こうやってクロスバイクを分析してみると、こうじゃなきゃいけない!というカテゴリに縛られないところが、日本人の多くの皆さまに受け入れられているのでしょうね🤔



だからこそSURLYのBridge Clubがジワジワ人気が出てきているんだと思います。

次はみんなどんなSURLYを乗っているんだろうというブログを書きたいですね。





そして本日紹介したいのは、こちら!日本に1台しかない


SE Bikes Monster Quad 29+


オーナーのWさまは29インチのSE Bikes BIG RIPPERを約10年間通勤に使われていて、シングルギアのビッグホイールが通勤にピッタリ!ということで、これ以上ない29インチx3.0のタイヤを装備したこちらのモデルが気になっていらっしゃいました。


輸入代理店のモトクロスインターナショナルさまのご協力で、どうにかアメリカ国内でも入手困難と言われたこちらの車種を1台確保することに成功!本当にありがとうございます🙇


ここから更にギヤ比セッティングを出して自分の理想的な通勤バイクに仕上げていくとのこと。毎日の通勤がとっても楽しそう!





そしてWさまの娘さんは春から中学生。自転車通学のエリアにお住まいということですが、自転車の学校規程がとっても厳しいようです。

学校規程プラス条件として


  • アルミフレーム

  • シルバーカラー

  • フロントバスケット(錆びないステンレス)

  • リヤラック

  • LEDダイナモフロントライト

  • 自動点灯リヤライト

  • 2本立てスタンド

  • フルフェンダー

  • リング錠

  • 対パンクタイヤ


これだけ指定してくる学校あんの!?ってかそれアル○ルトじゃん😂ということに…笑



いやいや、そこはアル○ルトよりも安く、しかも個性丸出しで、性能の高い通学車作っちゃいましょう!!ってことになり、完成したのがこちら。


Mongoose Crossway 200 AST Special


どうですか?めちゃくちゃ普通でしょう。でもこの普通ってことが今回非常に重要でしたし、誰が"BMX"パイオニアのブランドだと思うでしょうか。。本当にマニアックです。


勿論上記条件は全てクリア。それに加えて、アル○ルトデラックスよりも安い価格を実現することが出来ました🎊


ちなみに普通のママチャリは27インチ。しかしこちらは700c(28インチ)。Continental Contactタイヤで性能面も確実に上です。



Wさま、楽しいご依頼をありがとうございました!




本当に任せて頂ければ何でも挑戦してしまうAST。あなたのイメージを伝えてください!世界に1台だけの楽しい自転車お作り致します😁

0回の閲覧

Copyright©AST all rights reserved.

ASTBIKES.COM