• Takayama Family

遊びたい時=始め時

いよいよ7月、梅雨が開けるとマウンテンバイクのゲレンデシーズンが本格始動🌴


ここ最近でも、マウンテンバイクを楽しみたい!というお客様がよくご来店されております。


昨年マウンテンバイクを楽しむようになったお客様も、国内の様々なフィールドで楽しさを堪能して下さっているようです。


こちら6月にトレイルカッターツアーに行った時ですね😌


トレイルは梅雨前ということもあって、路面状況がわかりやすくタイヤの転がりがソフトで、非常に走りやすい感じでした。新緑の中なんとも言えない高原の風を感じながらのライドは格別です。

この時期長野に来ると山中でセミが鳴いています。ハルゼミというそうで。マウンテンバイクをしていなかったら気付けなかったことかも。




走れる場所が増えていくと本当に楽しい!老若男女で楽しめるのも魅力的です!

いきなりゲレンデに行って痛い目に遭う方もいるみたいですが、プロライダー兼ショップスタッフが走り方のレクチャーをしっかり行なうため、ASTのお客様はみなさん確実にステップアップしてきております!



国内の様々なフィールドを走って、その地域の魅力にも触れて、より一層マウンテンバイクの楽しみ方の幅を広げていって頂けたらと思います😃


ASTのライドはほぼ毎週あって、ちょっとしたイベントは月1で開催しております。その模様はAST/AST FORESTのSNSをチェックして頂けますと幸いです!





一方、少しでも購入を検討している情報通の方ならご存知かとは思いますが、昨今スポーツ自転車の国内在庫が品薄となっている状況です。


沢山のバイクショップに在庫確認の電話をした」というお話も少なくありません。

予約するとなっても納期が10月なんて聞いてしまったら、「来年モデルを待ったほうが良いか…」と検討される方もいらっしゃいます。


また、例年ですと当店でも昨年モデルのセール品をお得にご案内していたのですが、今期セール品が全く無い=やはりエントリー向けの車両にニーズが集まります



私的にとてもオススメしたいのが、Rocky Mountain Altitude A30!

アルミとは思えない軽さ、そしてサスも良い!しっかり遊べるF:170mm/R:160mmストローク。



そんな中、様々なメーカーさんの間から聞こえてきているのが値上げの話題。。


私達としましても非常に耳の痛い話ではございますが、製造にあたっての材料や人権費といった単価の高騰による影響が出ており、10〜20%の値上げが検討されているようです。


特にこれから新しいことに挑戦したい方にとって、初期投資は極力抑えたいのではと思います。


そこで、皆様にお伝えしておきたい事。

どうか先延ばしにせず、今年モデルの国内に残っているマウンテンバイクを入手しておいて下さい!




今回セール品を紹介するページを在庫リストに変更しました。AST(和光)/AST FOREST(秩父)両店のマウンテンバイクの在庫を掲載しております。

このリストに掲載されているのはフルサスメインとなっておりますが、ハードテイルからキッズバイクまで掲載して行こうと考えております。


ご検討の際はどうぞご利用くださいませ。

286回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

謹賀新年